水文・水環境研究部会 Home Page

応用水文 Applied Hydrology No.7 1995年1月

「造成農地の流出負荷推定法の考察」 ・・・1
神戸大学大学院自然科学研究科 多田 明夫
神戸大学農学部 畑 武志
京都大学農学部 堀野 治彦
渡邊 紹裕
丸山 利輔
「一筆水田における栄養塩類の負荷流出特性」 ・・・7
愛媛大学大学院農学研究科 隅田 啓光
愛媛大学農学部 福島 忠雄
大上 博基
「タンクモデルとLQ式による流出負荷量の推定について」 ・・・15
茨城大学農学部 黒田 久雄
「多層パーセプトロンモデルによる河川感潮域の塩素量解析−入力層の構造決定への遺伝的アルゴリズムの応用−」 ・・・21
九州大学農学部 平松 和昭
四ヶ所 四男美
森 健
「沖縄県における赤土流出のモデル化に関する研究」 ・・・31
琉球大学農学部 酒井 一人
吉永 安俊
翁長 謙良
「ペンマン式による中国四国地方の蒸発散位分布」 ・・・37
岡山大学環境理工学部 三浦 健志
「排水機場洪水位の予測システムの単純化と予測精度の変化」 ・・・45
京都大学防災研究所 近森 秀高
京都大学名誉教授 角屋 睦
「山地流域の単位図特性とその一般化に関する検討」 ・・・53
内外エンジニアリング 猿渡 農武也